記事一覧

シルバーゾーンって??

当社が位置する川口市の南平地区には「シルバーゾーン」というものがあります。

ファイル 353-1.jpgファイル 353-2.jpg

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、どんな意味があるの?と
思われた方も多いのではないでしょうか。

シルバーゾーンとは、老人福祉施設、集会場など高齢者の方がよく利用される施設の周辺(半径おおむね500m)で、高齢者自身が危険を感じていたり、交通事故が発生するおそれがある所で、

南平地区には老人福祉センターたたら荘などの施設があるため、シルバーゾーンが存在します。


ドライバーの皆さんはシルバーゾーン標識を見かけたら高齢者等に注意して速度控えめ運転をしましょう。

高齢者の皆さんは道路を渡るときは、近くの横断歩道や信号機のある所を利用しましょう。夜間外出時は明るい色の服装で反射する物を身に着けましょう。


 昨今、毎日のように交通事故のニュースが耳に飛び込んできます。
シルバーゾーンに限らず、交通ルールを守り、やさしく安全・安心に暮らせる街づくりを目指していきましょう!